バーニーズ・マウンテン・ドッグ

バーニーズ・マウンテン・ドッグの特徴とは?

バーニーズ・マウンテン・ドッグの特徴は、長毛で耳が長めで垂れていること、毛が軽くウェーブがかかっていることが多いなどが挙げられます。
体長はオスで64センチから70センチほど、メスだと58センチから66センチほどとなります。
毛が豊かで長いということもあり、全体的に大きく見えてがっしりとした体付きをしています。

バーニーズ・マウンテン・ドッグはしっかりとした骨格を持っている上、筋肉が全身にしっかりと付いていますので、力が強く安定感がある体を持っています。
しかし、性格は極めて温厚で穏やかです。
人に忠実かつ従順なのでとても飼いやすく、家族全員にとてもなつくので、家族が多いところであっても楽しく一緒に過ごせるでしょう。

この温厚な性格は歩き方にも現れていて、ゆったり堂々と歩く様子は見ていて安心感を与えるものです。
小さな子供と遊ぶのも問題がなく、力を加減して大事に扱ってくれますので、小さな子どもがいる家庭でも安心して飼えるでしょう。

2,000年も前に生まれたという歴史を持つ犬

バーニーズ・マウンテン・ドッグの歴史は大変古く、今から2,000年も前に、スイス地方に攻めてきたローマ軍が連れてきた犬とスイス地方に住み着いていた犬が交配することによって生まれてとされています。
その後、どっしりとした体と忠実な性格に目を付けた人々が、荷役犬としてまた農耕を手伝う犬として利用してきました。

しかし、車などの運搬手段が発明されると、急にバーニーズ・マウンテン・ドッグは見捨てられるようになり、一時絶滅の危機に瀕することになります。
そんな状況でも熱心な愛好家たちが残っているバーニーズ・マウンテン・ドッグを探し出し保護することによって、種が守られてきました。

その後は、その性格の良さや、性格に似つかわしい大柄な雰囲気などが愛されるようになり、番犬やペットとしてヨーロッパの広い地域で飼われるようになります。
現在では世界中の各国で愛好者がいて、日本でも繁殖がなされている状況です。

しっかりと遊んであげる時間を作ってあげることが肝心

バーニーズ・マウンテン・ドッグはとても活動的で遊び好きですので、飼い主は毎日しっかりと一緒に遊んであげる時間を取ってあげるようにしましょう。
体力がかなり強いので、子どもにリードを持たせると引きずられてしまうこともあり、注意が必要です。

運動をしっかりとさせてあげないと、ストレスを溜めてしまい人への警戒感を強めてしまうこともあります。
バーニーズ・マウンテン・ドッグは、とても人間が好きで遊びたいという気持ちが強いので、一緒に時間を過ごしてあげて愛情を注いであげるようにしましょう。